CorporateTop

2023.11.1

オルタナティブ投資プラットフォームを目指すWealthPark株式会社、シリーズC-2ラウンドで全国の不動産会社等から計13.6億円の資金調達

WealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川田 隆太 以下「WealthPark」)は、中央日本土地建物株式会社、旭化成ホームズ株式会社、東急不動産ホールディングス株式会社、J.フロント リテイリング株式会社や全国の不動産管理会社等を引受先とした第三者割当増資により合計13.6億円の資金調達を実施しました。

WealthParkは、2021年3月にシリーズCラウンドにてJICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社を引受先とする25億円の資金調達を実施後、全国の不動産管理会社様と共に賃貸管理業務のDX化を推進するとともに、次の柱となるFintech事業の立ち上げに向けたライセンスの取得やシステム開発を行ってまいりました。

主力サービスである不動産管理会社様向けDXサービス『WealthParkビジネス』の導入社数は160社以上、不動産投資・管理アプリ『WealthPark』『OwnerBox』を使っていただく不動産オーナー様は8万人に達しており、引き続き業界のインフラとして拡大を進めています。合わせて、当社の強みである“不動産”と“テクノロジー”の知見を組み合わせた『不動産DXコンサルティングサービス』も多くの引き合いをいただいており、これまで国内大手の不動産デベロッパー様から地域の管理会社様まで様々なご支援をしてまいりました。DXによる生産性向上や更なる顧客体験の向上に課題意識を持ちつつも、DX全体構想やオペレーションの変革、新たなシステム導入などの推進を担う人材が社内に不足しており、外部の知見を積極的に活用する企業が増えてきております。

また2021年には、不動産クラウドファンディング事業を展開する株式会社クラウドリアルティがグループ参画し、これまで管理会社様とともに広げてきたインフラにFintechのサービスを組み合わせるチャレンジを開始しました。『オルタナティブ資産への投資機会をすべての人へ届ける』という当社のミッション実現に向けて、不動産オーナーの皆さまが、現物の不動産に加えて様々なオルタナティブ資産に投資ができる、そしてそれらをまとめて『WealthPark』のアプリの中で資産管理できる仕組みの開発を進めています。

資金調達を通じた今後のチャレンジ

これまでにも複数の不動産管理会社様とパートナーシップを組み、『WealthPark』のアプリを利用する不動産オーナー様が「不動産クラウドファンディング」を通して投資できるプロジェクトを進めてまいりました。不動産オーナーの皆さまにとって、いつも自身の資産を預けている不動産管理会社様に関連する物件に“新たな形で投資ができる”体験を魅力に感じていただき、大変ご好評をいただいております。
引き続きWealthParkグループは、より多くの不動産会社様や資産管理会社様と協業し、これまで気軽にアクセスできなかった様々なオルタナティブ資産に“投資すること、所有することの喜び”を届けてまいります。個人投資家が、不動産のみならずプライベートエクイティやヘッジファンド、さらに絵画、骨董品、ワインなどのあらゆる世界中のオルタナティブ資産に、あたかも超富裕層や機関投資家のように投資が出来る、そのような日を信じてチャレンジを継続して参ります。
なおWealthParkは、これまでの調達に加え、引き続き本ラウンドでの増資を継続していく予定です。

引受先コメント

中央日本土地建物株式会社 代表取締役社長 三宅 潔 様

弊社とWealthPark社はこれまで、弊社グループ共通のデータ連携プラットフォーム(データレイク)の構築や、既存事業におけるProptechの導入検討など、国内外の不動産領域におけるデータ・テクノロジー活用に関して、両社がもつ幅広いノウハウや経験を共有しながら取り組んでまいりました。このたびの出資を通じて、新体制となったWealthPark社のさらなる事業拡大・進化を期待するとともに、弊社グループが保有するアセットの活用も検討しながら両社の取り組みを発展させ、不動産業界に新たな価値を共創していきたいと思います。

旭化成ホームズ株式会社 常務執行役員 経営企画・管理本部長 坂井 謙介 様

旭化成ホームズCVC初号案件として今回WealthPark社に投資実行をさせて頂きました。当社はグループ会社の旭化成不動産レジデンス社にて『へーベルメゾン』ブランドを中心に11万室強の賃貸管理を受託しております。今回の提携を通じ、へーベルメゾンオーナー様にWealthPark社のオーナーアプリをご利用頂ける環境を整備し、顧客体験の向上を図るとともに、オーナー接点を活用した更なる事業展開についても協議をしてまいります。また、同社の知見を活かしたDXコンサルティング事業などにおける協業にも期待しております。

東急不動産ホールディングス株式会社 取締役 宇杉 真一郎 様

当社はグループ会社の東急住宅リース・学生情報センターにて18万室を超える賃貸管理を受託しております。今回の資本提携を通じ、従来のWealthParkオーナーアプリの利用・グループ各社への不動産業界の知見を活かしたDXコンサルティングによる業務支援に加え、出向によるDX人材交流・新規事業プログラム『STEP』の支援等、DXをテーマとした文脈で一歩踏み込んだ連携を図ります。また、WealthPark社は東アジア圏を中心とした富裕層とのネットワークにも強みを持っており、『BRANZ』を中心としたインバウンド文脈での更なる協業にも期待しております。

J.フロント リテイリング株式会社 執行役 経営戦略統括部経営企画部長 兼 事業ポートフォリオ変革推進部長 落合 功男 様

WealthPark社のサービスは、不動産管理会社と不動産オーナーとのコミュニケーションをテクノロジーの力で刷新し、新たな価値を創造する不動産管理プラットフォームです。管理会社とオーナー双方の利便性が向上することで、新たな投資機会の拡大につながり、今後、オルタナティブ資産投資への応用や、マーケットの成長につながる可能性を、高く評価しています。不動産以外のオルタナティブ資産への投資も注目される中、この度の出資および業務提携を契機として、WealthPark社とともに、お客様に上質な顧客体験を実現する新たなサービスの開発に向けて取り組んでまいります。

株式会社アウル 代表取締役 谷 隆志 様

弊社とWealthPark社とのお付き合いは今から約6年前、不動産デベロッパーとしてアメリカでの事業進出を検討していた時にニューヨークにいらっしゃる白崎CFOとの縁をいただき、ニューヨークの不動産市況、金融情勢ほか有益な情報やアドバイスをご教示いただいたのがきっかけです。その際にWealthPark社の主力事業であるオーナーアプリのご説明をいただき、導入の検討を開始しました。その後、川田代表が自ら弊社に出向いていただき、会社の理念、将来の夢、事業展開を丁寧にご説明いただき、同じ経営者として川田代表のビジネスへの確固たる信念、行動力に深く共感し、感銘を受けました。川田代表の個人的な人柄も大変素晴らしく尊敬しており、公私とも深くお付き合いさせていただいております。オーナーアプリは、収支計画書をオーナーさまに直接アプリで配信し閲覧可能となるペーパレス化の追求できる画期的なシステムです。全国の名だたる大手不動産上場会社はじめ多数のクライアントさまが利用されており、今後の事業展開にも無限の可能性が感じられます。弊社としてもこのスキームを利用して取引拡大をしていきたいと考えております。WealthPark社とは今後とも良きビジネスパートナーとして末永いお付き合いをさせていただきたく存じます。

株式会社エイチピーエム 代表取締役会長 田嶋 祐介 様

WealthPark社の革新的なテクノロジーと情熱に満ちたチームは、不動産管理会社と不動産オーナーを支える重要な存在です。私たちホットハウスグループは顧客第一号としてWealthPark社の努力と成長を間近で観てきました。また常に不動産業界の未来を見据えた創造力に感銘を受け、共に未来を築くことを誇りに思っています。WealthPark社のグローバルなプラットフォームは、新しい不動産業界と不動産オーナーへの夢あるオルタナティブ投資の世界を築く原動力となると信じています。私たちは皆様のビジョンを共有し、信頼と協力を大切にし、持続可能な成長を目指したいと考えています。一つ一つの小さな成功の積み重ねがワクワク感を生み出して、大きな成功へのステップとなることを信じています。

株式会社エム・ジェイホーム 代表取締役社長 葛川 睦 様

川田社長とのご縁がありお互いのビジネスについて話し合ってきた中で、WealthPark社が目指すビジョンや事業について伺い、まだまだ遅れているこの業界をテクノロジーの力で変革していきたいという彼の言葉に共感しました。弊社は事業会社ですので、出資にあたってはファイナンシャルリターンよりもビジネスリターンが目的になります。自社のビジネスに活かせるような情報や機会をいただいたり、今後さらなる連携や協業を積み重ねて、さらに成長のスピードを上げていきたいと思います。さらに中長期での期待としては、世界中の富裕層にアクセス出来るハブのような役割を担って頂き、弊社の投資用物件などを販売する機会が増えればと思います。

株式会社コスギ不動産ホールディングス 代表取締役社長 小杉 周司 様

弊社は「熊本の未来をトータルプロデュース - 地域とお客様に貢献できる不動産会社」を目指しております。WealthPark社と出会い、『WealthParkビジネス』を活用し、物件の収支報告・オーナーコミュニケーションツールとしての利用をはじめ、今後は、オルタナティブを含めたオーナー様の資産管理・運用面もサポートして参ります。WealthPark社と共に、熊本の未来のために、不動産の枠を超えた付加価値の高いサービス提供を図っていきたいと思います。

株式会社高知ハウス 代表取締役社長 和田 英知 様

弊社が事業展開をしている高知県では人口減少が進んでおり、今後も同エリアで事業を永続させていく為にはデジタル化が不可欠であると考えています。私たち賃貸管理会社は、物件所有者様と住環境という商品を創造し共に入居者様に提供していくパートナーです。物件所有者様とのコミュニケーションの「質」の高さと頻度が入居者様に提供する商品への影響を考えた時にコミュニケーションツールの重要性に気づき、弊社はオーナーアプリを導入いたしました。そして、物件所有者の世代交代が進むことにより、このコミュニケーションツール機能の更なる充実が今後の地域に寄り添う賃貸管理業では必要であり、また、オーナー様の資産をお預かりする資産管理会社を目指すためにも、熱意あるWealthPark社をパートナーとおもい、私たちが今回の出資判断に至りました。また今後、より多くの全国のオーナー様と管理会社様の寄り添い続けるWealthPark社であり続けてほしいと願ってます。

三和エステート株式会社 代表取締役副社長 田代 雅博 様

弊社は旗印を「不動産資産管理会社」として、「不動産資産収益の最大化」と「不動産資産の最適化」の両輪でオーナー様の賃貸経営の目的を果たす事を使命としています。これは、人や不動産の構造変化を鑑みて、単に売買や賃貸管理という手段に留まるのではなく、賃貸経営における不動産資産の入口から出口までを適切にマネジメントする必要性を感じた為です。そんな中WealthPark社のオーナーアプリを導入させていただき、おかげさまで常に賃貸経営の可視化が出来る状態になりました。また現在、自社が企画・設計・施工・販売した投資アパート商品を数年の運用後に買戻すことで、オーナー様の賃貸経営における出口を増やす取り組みを始めています。更に買い戻した商品を小口化し少額にて再投資できる商品に変えることで、オーナー様や従業員への新たな投資機会を創設しています。これを展開するためにはオーナーアプリの活用は必要不可欠と判断し、今回の出資に伴う協業に繋がりました。WealthParkのアプリには賃貸経営の完全なるインフラツールとしての発展を期待していますし、またアプリを導入している全国の同業他社様との協業の輪を広げ、不動産クラウドファンディングのプラットフォームに成ることを期待しています。

株式会社生活プロデュース 代表取締役 神 幸博 様

弊社は、北海道旭川市の地域密着の不動産会社として、地元社会の成長と繁栄に貢献したいと考えておりますが課題も多くあります。WealthPark社はテクノロジーの力で地域社会・不動産投資家をより良くするチャレンジをしており、そして川田社長率いるチームの皆さまの情熱に感銘を受けました。そんな皆さまと協力しあうことで地域の課題や不動産管理業の課題を解決できると思いました。WealthPark社の事業を支える一員として、これからも共に力を合わせていく覚悟でいます。どうぞ力を合わせて、地域社会の明るい未来を築いていきましょう。

株式会社TAKUTO 代表取締役 太田 卓利 様

弊社は、大阪・東京・名古屋にて不動産管理事業を展開しております。創業当初はいわゆる地主さんと言われる不動産オーナー様が顧客層の大半を占めておりましたが、創業より25年と時を経て、今では法人オーナー、サラリーマン家主、金融系ファンド、REIT、海外投資家と多種多様になってきており、今後、不動産管理業は建物の管理を行うだけでなくオーナー様の資産全体のアドバイザーとしての役割が求められていると感じております。そのような変革の中において、WealthPark社の提供するオーナーアプリはその存在価値を益々高めていくものと感じております。また、WealthPark社と私がオーナーである株式会社スマサポは業務提携をしております。オーナー様領域と入居者様領域それぞれにおいて、不動産管理会社のDXを推進し、業界全体のバリューアップをリードしていってほしいと心から願っております。

株式会社日本エイジェント 代表取締役社長 乃万 春樹 様

WealthPark社が提供されているサービスは、単なる資産管理システムという領域を超えて、私たち不動産業界に新しい風を起こす大きな意義があると捉えています。不動産オーナー様に新しい資産管理のあり方をご提供いただいていること、賃貸管理業界の属人的な業務フローに多くのイノベーションを起こしていること、言うまでもなくこの業界の転換期に大きな影響を与えた企業だと思います。また、弊社ビジネスモデルとの相性も良いと判断し、戦略的な資本業務提携を結ぶ運びとなりました。弊社は「wagaya Japan」という、海外の外国人投資家様に向けた、日本の不動産販売および賃貸管理サービスを行っています。その際のWealthParkアプリとの相性もよく、スムーズな資産管理体験を提供できています。海外の投資家様が日本での不動産投資を行う場合にはまだまだ多くのハードルがありますが、WealthPark社と共に一つ一つをクリアにしてまいります。

株式会社HIROTAホールディングス 代表取締役 廣田 豊 様

弊社は2021年6月に、 WealthPark社と提携し、オーナー様向け不動産管理アプリケーションである『WealthParkビジネス』による情報提供サービスを開始しました。この不動産管理アプリを利用することで、 不動産管理会社様とオーナー様のコミュニケーションを円滑にする 事を第一目的とし、 WEB サイトで手軽に各月・年間の収支確認頂く事・チャット、アクティビティ機能を活用し効率化を図る事が可能になりました。第二の目的として、 収益物件の情報発信・売却査定提案を行いビジネスにつなげる事で導入から2年、段階的にビジネス拡大に繋がっています。将来的には、 収益の再投資による資産拡大など、より身近な資産管理・資産運用の実現を目指しております。 第一・二目的を推進する中、将来を見据え今回の出資を決定しました。

株式会社三好不動産 代表取締役社⻑ 三好 修 様

今回は業務パートナーという形で出資させて頂きありがとうございます。WealthPark社はDXが進みづらい不動産業界において、長年にわたり先進的なクラウド基盤の不動産管理ツールの開発を重ねてこられました。弊社としてはリリース当初に導入を試みたものの、弊社側の理解不足や時代背景が追い付かず、有効活用できないまま導入断念した経緯がございました。その中で本件出資を通じて、弊社としても改めてDXの促進および新規需要の開拓を図るチャンスと認識しております。円安と世界的インフレが続く中でインバウンド投資が活性化することは間違いなく、海外需要開拓につながるサービスに成長して日本の不動産ビジネスにおいて高い存在感を発揮していただくことを期待しております。

株式会社渡辺住研 代表取締役社⻑ 渡邉毅人 様

WealthPark社のサービスの導入のきっかけは、弊社の方向性と合致したからです。不動産管理会社としてオーナー様とのコミュニケーションは、今まで対面がほとんどでしたが、アプリ上で完結できる業務が増え、業務生産性が劇的に向上しました。さらにこのサービスを利用して生産性を向上させ、さらなる顧客満足度向上を追求し、また会社全体でのDX化を推進していきたいと考えています。このサービスが業界へさらに浸透していく事により、全体的なDX化の波及効果も期待しています。

WealthPark Founder & CEO 川田隆太のコメント

この度は、日頃より実際に弊社の各種サービスをご利用頂いている不動産会社様、そして不動産管理会社様を中心に、今後の成長に可能性を感じて第三者割当に応じて頂き、資本の増強を通じて更なる飛躍の機会を頂けたこと、とても嬉しく思っており、感謝の念に堪えません。
黎明期、まだまだ不動産管理をアプリでデジタルでということに馴染みの無いころから信じてサポートを頂いている管理会社様、サービスに対しての共感を通じて可能性を感じて頂いた管理会社様、そして、個々のメンバーとのコミュニケーションや信頼関係を通じて同じ船に乗って頂けた会社様。一社一社の皆様と、一言では語り尽くせない出来事や物語を紡いできた結果が、今回の出資という形に繋がっていると考えています。頂いた各社の皆様からのコメントをしっかり心に刻み、事業に邁進して参ります。

頂いた信頼、期待に対して、より良いサービスの提供、そしてお客様でもある不動産会社様、管理会社の皆様の業務の効率化、事業の発展に共にチャレンジをさせて頂くのはまさにこれからです。今回ご出資を頂いた会社様に限らず、160社を超える管理会社様と8万人を超える不動産投資家の皆様にサービスをご利用頂いている中で、プラットフォームとしての社会的な意義、そして責任は日々増しております。変わらず一つずつ丁寧に、そして感謝を絶やさずサービスの維持・向上と発展に努めて参りたいと考えております。
なお、今回発表をさせて頂いた16社の皆様に加え、本ラウンドへの参加をご検討を頂いている会社様も複数社あることから、今後のWealthParkグループの取り組みをお伝えさせて頂く機会を持たせて頂きたいと考えております。

WealthParkについて

WealthPark株式会社は『オルタナティブ資産への投資機会をすべての人へ届ける』をミッションに、不動産やアート、未上場株式といった「オルタナティブ資産」の民主化に取り組むテクノロジー企業です。
不動産管理会社向けDX サービス『WealthParkビジネス』『不動産DXコンサルティングサービス』、不動産投資家向けの資産運用アプリ『WealthPark』の提供、海外投資家向けアセットマネジメント事業『WealthParkアセットマネジメント』などを展開しています。
17ヶ国以上から集まった様々なバックグラウンドを持つメンバーで構成される多様性に富んだ組織です。

社名        WealthPark株式会社(読み:ウェルスパーク)
本社所在地     東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3階
資本金       783,000,000円(2023年11月1日時点)
代表取締役社長   川田 隆太
従業員数      179名(2023年10月31日時点 グループ会社含む)
拠点        香港、ニューヨーク、台北、東京

<本件に関する問い合わせ先>
WealthPark株式会社 広報・PR担当 加賀谷優希
Mail:pr@wealth-park.com