Product Release

2024.01.26

マスターアカウントなら、名義が異なる物件を一つのアカウントで管理できます

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

TOC

リリース内容

これまで、オーナー様が異なる名義で複数の物件をお持ちの場合は、それぞれの名義ごとにログインアカウントが必要でした。今回導入される「マスターアカウント」なら、名義の異なる複数の物件を集約することができるため、複数名義を管理されるオーナー様にとって大変便利な機能となります。

◎たとえば、以下の場合に便利です
・法人名義だけでなく、個人名義でも物件を所有されているオーナー様
・ご夫婦で異なる名義で物件を所有されているオーナー様

ご利用方法

下記の受付窓口(Googleフォーム)よりご依頼ください。
設定が完了しましたら、メールにてご連絡差し上げます。

マスターアカウント設定の受付窓口(Googleフォーム)

※ご依頼から設定まで1〜2週間程度お時間をいただきます。
※オーナーIDについては、必ずWealthParkの管理画面に登録があるIDをご指定ください。
※こちらでは新規追加のみの受付となるため、すでに登録済みのマスターアカウントの解除や追加が必要な場合はチャットまたは各CS担当までご連絡ください

画面のご紹介

■管理画面 | 「オーナーアプリ」画面
設定が完了すると、マスターアカウント対象のオーナー名の横にアイコンが表示されます。

■管理画面 | 「チャット」画面
設定が完了すると、マスターアカウントのチャット画面に、紐付けられたオーナー名が表示され、マスターアカウントでチャットを行うことが可能になります。
ログイン済みのオーナー様の過去のチャットは元のまま表示されます。


■オーナーアプリ | 「TOP」画面
オーナーアプリのTOP画面に表示される通知(未読・未対応)の件数は紐付けられた名義の合算になります


■オーナーアプリ | 「設定」画面
設定画面の「アカウント情報」には代表アカウントが表示されます。また「管理会社と名義」にはマスターアカウントに紐付く名義が表示されます。


■オーナーアプリ | 「保有物件」画面
保有物件画面では、物件名の下部に、オーナー様の名義が表示されます。
キャッシュフローや送金額は各名義ごとに表示されます。また収支表のダウンロードについても、名義ごとに個別に行うことができます。


■オーナーアプリ | 「チャット」画面、「確認リスト」画面
チャット画面では、それぞれの名義に設定されているトピックが、すべて表示されます。
確認リスト画面には、物件名の下部に「名義」が表示されます。(※オーナー様の操作や使用方法に変更はございませんので、そのままご利用いただけます)

最後に

WealthParkは、オーナーアプリと「WealthParkビジネス」の開発を通じて不動産業界のDX推進に貢献し、不動産管理会社/オーナー双方にとって安全で利便性の高いサービスを提供することを目指しています。
不動産管理会社様向けDXサポート、諸経費のコスト削減、業務効率化などについて、弊社ホームページおよびFacebookにて随時情報発信しているので、ご興味のある方は是非「フォロー」よろしくお願いいたします。

ニュースはこちら
ブログはこちら
Facebookページはこちら

RELATED ARTICLES