NEWS

2022.5.26

東京都内の高校・フリースクールを対象とした「金融教育」プログラムの提供を開始(WealthPark研究所)

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

WealthPark研究所 キービジュアル

「Be Alternative -選択の自由が当たり前の世界を創る- 」をビジョンに、テクノロジーを活用してオルタナティブ投資に関する課題解決に取り組むWealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川田 隆太、以下「WealthPark」)は、高校学習指導要領の改訂により2022年4月から本格的に開始した「金融教育」の一層の推進に貢献すべく、2022年6月1日(水)より、東京都内を対象とした無料の出張授業の提供を開始することをお知らせいたします。

クイズやグループワークを通したアクティブラーニングで、投資や資産形成について楽しく学べるプログラムを3種類ご用意しております。

■出張授業の概要
対象:東京都内の公立・私立高校・フリースクールの先生方・生徒様
期間:2022年6月1日~
対象学年:高校1~3年生
費用:完全無料
必要となるもの:(可能であれば)プロジェクター、スクリーン
開催可能日:学校の授業、放課後、夏休み、冬休み など
講師:WealthPark研究所 所長 加藤 航介

■授業の企画について
下記のプログラム1~3の中からお選びいただけます。

<プログラム1>高校生は、本当はお金持ち!?~資産形成を始める前に知っておくこと~
概要:人が持つ大きな資産である「人的資産」、お金の投資に関わる「金融資産」という2つの資産の存在を学んでいきます。働くという社会参加に 加え、お金での社会参加の意義を理解し、社会人に向けての資産形成 への準備をします。 若者が意識すべき最重要な資産である「人的資産」を軸に、金融資産を有効活用して豊かな人生を送る方法を学びます。

期待される学習効果:社会に出て働く意義、またお金の社会参加の意義が理解できる

<プログラム2>投資のある人生を送ろう ~身の回りに溢れる投資~
概要:高校生の日々の生活も、実は様々な「投資」で囲まれています。まずは身近な生活から「投資」という活動を考えることで、会社、国などを含めた社会全体の仕組みが理解できます。そしてグローバルな経済の中での日本の 立ち位置なども、世界30カ国を見てきた投資のプロの視点から解説します。

期待される学習効果:日々の生活から世界経済の成り立ちまで、社会 の仕組みが理解できる

<プログラム3>お金で見る!世界の中の日本 ~80億人とともに生きよう~
概要:成人すれば選挙を通じて政治へ参加するように、個人のお金の投資による経済への社会参加は、我々の社会を豊かにするために不可欠なものです。そして、お金の投資は自国を飛び越えて世界に向けて行う思考が大切です。個人の老後についても、かつては家族や自国民が支えた時代から、世界80億人が支える時代に変わった事を理解し、自分と社会全体が豊かになる視点を学びます。

期待される学習効果:お金の社会参加と投資の大切さが理解できる

■本取り組みの背景
WealthParkは、事業の傍ら、WealthPark研究所にて「投資」の本質についての情報発信に取り組んでおります。投資について正しい理解を啓発することで、資産形成を通じて個人と社会が共に豊かになる、持続可能な社会の創造を目指しています。

これまではメディアや法人向けの講演活動を主軸にしておりましたが、この度教育現場で金融教育が重要視される流れを受け、知識学習の深掘りにつながる無償のプログラムを提供することとなりました。

過去の講演
(過去の講演の様子)

■詳細

<本件に関するお問い合わせ先>
WealthPark株式会社 広報担当
Mail:pr@wealth-park.com