Corporate

2022.03.10

第一回 WealthPark RealEstate Technologiesのオフサイトミーティングを開催しました

2022年3月4日(金)、WealthPark RealEstate Technologiesにとって初となるオフサイトミーティングが行われました。今回は、その様子を紹介します!

当イベントは、アルコール消毒、マスク着用、換気の徹底など、感染対策を徹底した上で開催致しました。

 

目次

WealthPark RealEstate Technologiesとは?

WealthPark RealEstate Technologies(以下、「WealthPark RET」)は、WealthParkの関連企業です。WealthParkグループの創業事業かつ中核事業の海外投資家様向けのアセットマネジメントサービスを展開しています。代表取締役で中国鞍山出身のカンチュンイ、取締役で大阪出身の冨康を筆頭に、中国、台湾、香港、日本、カナダなど多国籍のメンバーで構成されている30名規模の組織です。

今回のオフサイトミーティングでは、社長含む役員やマネージャー陣からの今年のビジネスプランや従業員への期待、そして相互理解とディスカッションを促進するためのゲームやハッカソンなど一人一人を主役にした参加型のコンテンツが行われ、とても盛り上がりました!

和やかな雰囲気を是非お楽しみください!

第一回 WealthPark RealEstate Technologies オフサイトミーティング 開催概要

<開催概要>

日時:3月4日(金) 13時~17時
場所:オンラインとオフラインの同時開催
参加者:WealthPark RealEstate Technologies役員、社員、採用担当者

内容:
13時~ 集合、オープニング
13時15分~ 代表取締役、取締役、トランザクション&サービス部長からの発表
14時15分~ オンライン従業員アンケート
14時35分~ ゲーム:2つの真実と1つの嘘
15時~   トランザクションチームからの発表
15時45分〜 ハッカソン
16時45分~ 写真撮影、クロージング

代表取締役、取締役、トランザクション&サービス部長からの発表

はじめに、今年1月に代表取締役に就任したカンチュンイをはじめとする取締役陣から発表がありました!

「WealthParkグループ全体のビジョン『Be Alternative』の精神に沿って、我々はお客様に豊かさを届けられるようにしていきます。今日のオフサイトミーティングは、WealthPark RETのバリューについて考えられる時間にできたらと思います!」

取締役の冨康からは、自分たちが提供するサービスを愛し、自信を持ち、そしてチャレンジしていくことの重要性について話しがありました。


「WealthParkグループでは、SaaSやFintechなどさまざまなサービスが展開されています。我々も遠慮せず(笑)、胸を張ってやっていきましょう!」

トランザクション&サービス部 部長の松崎からは、「WealthPark RETのブランドを育てること」をテーマに、ブランディングの基礎知識や、一人ひとりができるブランドの育て方について話しがありました。

「みなさん一人ひとりがWealthPark RETというブランドを背負っていること、それを育てるも殺すも皆さん次第であること、そして、ブランドとともに自分が成長する喜びを味わっていきましょう!」

そして、WealthParkグループCEOの川田がオンラインで登場。

「WealthPark RETの事業はWealthParkグループの創業事業であり、多国籍のメンバーやマネージャー陣で構成される多様な組織です。ぜひカンさん、冨康さんを中心に組織を盛り上げていただければと思います!」

ゲーム:2つの真実と1つの嘘

続いて、「2つの真実と1つの嘘」を実施しました。


「いつも仕事でコミュニケーションを取っていますが、皆さんのことをもっと知りたいので、ゲームでコミュニケーションを取ろうと思います」(マーケティング部マネージャー Elaine)

「2つの真実と1つの嘘」とは、プレーヤーは自身に関する2つの真実と1つの嘘をつき、他のプレイヤーがどの発言が嘘なのかを推測するゲームです。

今回はじめにプレーヤーとして選ばれたのは、取締役の冨康。


1.香港・台湾に行ったことがない
2.実は今妻が妊娠している
3.初めて買った車がポルシェ

続いて、データマネジメント部の松山。

1. 東京に15年以上住んでいます
2. 牛乳が嫌いです
3. メンマが嫌いです

プロパティマネジメント部の美濃も選ばれました。

1. 小学生の時に釣りの大会で日本1位になったことがあります。
2. 小学生の時に父親と釣りをしている最中に学校の宿題を海に捨てたことがあります。
3. 小学生の時に父親と釣りをしている時に父親の携帯を水没させて怒られたことがあります。

3つのうち、「嘘」はどれでしたでしょうか…?

気になる方はぜひ、面接で直接聞いてくださいね!

トランザクションチームからの発表

ゲームで雰囲気もリラックスしたところで、トランザクションチームからの発表タイムに突入です。

特に盛り上がったのは、今回のキーノート、林 小楠(リン ショウナン)の発表「日本不動産へ投資する理由」です。林は中国の不動産投資家の目線での日本の市場の魅力について、発表しました。

「日本の知られざる世界一7選」では、「自動販売機の売り上げが第一位」「世界一甘い桃は福島県の桃」「日本の水道は世界一漏れにくい」など、まさに日本人メンバーも知らない内容ばかりで、会場からは驚きの声が上がり大いに盛り上がりました!

ハッカソン

休憩をはさんだ後のハッカソンでは、「ハイブランドならではのサービス」をテーマに、今あるリソースや課題にとらわれず、WealthPark RETができる新しいビジネスアイディアについてのディスカッションを行いました。


ディスカッション時間が短かったものの、皆さんの発想力が豊かで、各チームが想像以上に多くの提案を発表してくださいました!

メンバーからの感想

第一回のWealthPark RealEstate Technologiesのオフサイトミーティングは、発表、ゲーム、ディスカッションにより非常に充実した時間となりました。

「ハッカソンで他の部門メンバーと話し合うことができて、有意義なディスカッションだったと思います。そのような機会をもっと増やしてほしいですね!」

「松崎さんからの説明にもあったように、RETのブランドイメージ、そもそもどういうブランドを目指しているのかをみんなで議論して、決めることが大事だと思います」

「素晴らしい企画でした!これから新たな一歩を踏み出し、一致団結するRETに期待しかないです」

We’re hiring!

WealthPark RealEstate Technologiesは、多国籍、かつ意見交換が活発な組織で、海外の投資家様に価値を提供しています。

私たちと一緒に働きませんか。

応募は、WealthParkグループの公式ホームページからお気軽にどうぞ。

カジュアル面談も歓迎です。

募集職種はこちら

https://wealth-park.com/ja/corporate/careers/

RELATED ARTICLES

  • Articles

    2022.01.31

    WealthPark RealEstate Technologies 代表取締役社長 闞 春禕より皆様へ

  • Corporate

    2021.07.28

    【2021/6月間Award】「dealをdoneする」ではなく、日々の「伴走」こそがカスタマーサクセスの使命

  • Corporate

    2021.06.22

    【WealthPark 社員インタビュー 番外編】働くママ・パパに聞いてみた!スタートアップにおける仕事と子育ての両立とは

  • Corporate

    2021.06.07

    【2021/4月間Award】「企業のブランドコミュニケーションを通した顧客、従業員双方にとっての価値向上」とは

  • Corporate

    2021.03.10

    【2021/1月間Award】変化に適応し、困難に立ち向かう。多国籍なエンジニアチームにとってのチャレンジとは

  • Corporate

    2021.01.28

    【2020/12月間Award】カスタマーサクセスとしての成長と誇り