株式会社明光トレーディング 導入事例 - WealthPark ビジネス

導入事例No.26

株式会社明光トレーディング

800名以上の導入に成功!明光トレーディングに聞く「導入を断られても諦めない極意」

マーケティング部 部長代理 堤 彬様(写真:左)、賃貸管理部 部長 武澤 和哉様(写真:右)

課題
  • 新たなオーナーコミュニケーション手法の構築
  • 業務属人化の解消
効果
  • 50%以上のオーナー様がWealthParkを活用。新しいオーナーコミュニケーションが定着
  • やり取りの見える化を通じ属人的な業務体制の改善、ノウハウの共有
  • 企業イメージの向上と「不動産投資」のイメージ変革に寄与

オーナーアプリの自社開発に挑戦したからこそ、WealthParkが魅力的に映った

画像

会社概要、事業の特徴を教えてください。

武澤: 明光トレーディングは、不動産投資用マンションの販売・企画・管理を主力事業とする企業です。1990年に創業し、今年で32年目を迎えました。都心のブランドエリアをはじめ東京23区・川崎市・横浜市など、好立地のワンルームマンションにこだわり、商品化しています。現在の管理戸数は、約3,000戸です。

WealthPark導入を検討したきっかけを教えてください。

武澤: オーナー様とのやり取りを見える化しつつ、お好きなタイミングでご返信いただけるような方法を模索していたとき、WealthParkに出会いました。実は過去に、オーナーアプリの自社開発に挑戦したことがあります。しかし、開発は難航し、リソース面や技術面などから「専業ベンダーがつくるオーナーアプリにはかなわない」と既成アプリの導入に方針転換しました。

堤: 顧客ニーズに応えながらバックエンドのアップデートを繰り返すのは、開発会社ではない私たちには困難だったからです。

武澤: WealthParkのご担当者とは、自社開発に挑戦する前に一度お会いしたことがありました。改めてお話を伺い、自社開発の経験も踏まえ、「明光トレーディングには、WealthParkがマッチしている」と導入を決めました。

堤: 自社開発に着手したからこそ、オーナー様と一緒に私たちならではの使い方を模索できるWealthParkのようなパッケージが魅力的に映ったんです。

半数以上のオーナー様にご利用いただけたのは「めげずに良さを伝え続けた」結果です

画像

今回、WealthParkをご導入いただき、オーナー様からの反響はいかがでしたか?

武澤: WealthParkを利用すると、まずは紙の収支報告書を削減できますよね。近年、SDGsの流れもあり、一定数のオーナー様はすんなりと受け入れてくれましたが、「今まで通りの方がいい」という方もいらっしゃいました。 「分かりました」と諦めてしまいそうなところを、私たちは引き下がりませんでした。

WealthParkをご利用いただくメリットを説明したり、活用事例を漫画形式で紹介したりと、めげずに良さを伝え続けたんです。最初は難色を示されていた方も、次第にWealthParkに興味を持ってくださり、「思ったよりも、簡単で分かりやすいんだね」と言われたときには諦めなくてよかったなと思いました。

ある70代のオーナー様は、「これを機会にデジタルに慣れよう」とスマートフォンを購入され、今ではチャットでやり取りをしています。「慣れると断然電子の方が便利だね」と言われたのが印象的でした。


【オーナー様向け漫画】〜不動産オーナー奮闘記〜スマホで便利に賃貸経営

まさに粘り勝ちですね!WealthParkの浸透はどのような方法で進められたのでしょう。

武澤: コロナ禍の影響で対面でのご案内が難しかったため、電話や手紙を駆使し、使い方をご説明しました。現在では、約1300名のオーナー様のうち、半数以上に相当する800名以上の方がご利用されています。ご事情があり利用されていない方もいらっしゃいますが、導入率を向上させるためにも、引き続きいろいろな方法を使い、良さをお伝えしていきたいです。

導入して良かったポイントを教えてください。

堤: マーケティング観点からになりますが、オーナー様の当社に対する印象が良くなったと思います。WealthParkがアプリであることも、不動産投資をより身近に、手軽に感じてもらえるきっかけになりました。

また、既存のオーナー様はもちろん、新規オーナー様へのアピールにもつながっています。セミナーに参加した新規のお客様方からは「これまでいろいろな会社に管理を任せてきましたが、アプリを使っている会社はありませんでした。空室対応がアプリ上でできるのは面白いし、感覚的に新しいですね」などの声が寄せられ、管理替えのご検討にもつながりました。

WealthParkから得られる情報を武器に、より一層の価値提供を目指します

画像

社内におけるWealthParkの浸透は、どの程度進んでいますか?

武澤: 機能を100%活用できているかで見ると、まだまだこれからです。基幹システムの切り替えや賃貸管理システムの導入など、WealthParkの機能をフル活用できるよう、社内システムの入れ替えを進めています。

導入をきっかけに、業務にはどのような変化がありましたか?

武澤: 課題として掲げていた、オーナー様とのやり取りは見える化できました。正直、導入当初は、連絡事項をアクティビティ機能から送信しても、メールや電話でオーナー様へフォローしようとする社員がおり、業務フローに乗せるまでは苦労しました。ただ、現在はチャット機能を用いたやり取りが浸透してきたため、これまで属人化していた管理部の業務も、随分改善してきたと思います。WealthParkでのやり取りが浸透してきたことを受け、今では電話対応の時間を10時30分~17時へ変更し、それ以外の時間はWealthParkでのご返信とさせていただいています。

堤: オーナー様の中には、日頃からさまざまな業者から営業電話が掛かってくる方も少なくありません。WealthPark導入後は「今、電話しましたか?」など、チャットで私たちからの電話かを確認した上で、折り返してくださる方が増えました。オーナー様としても必要な電話にのみ、対応できるようになったのではないかと思います。

武澤: また、社内の細かい対応とそのやり取りについても、WealthParkを活用しています。コミュニケーションが見える化したことで、「お客様は丁寧な口調でお問合せしてくださっているけど、もしかしたら気分を害されている可能性はないかな?」など、社員教育の場としても利用しています。

最後に、WealthParkを使いどのようなことを実現していきたいかを教えてください。

堤: 管理部門としては、サービス向上につながるようなご提案を行っていきたいです。少しでも、オーナー様にプラスの価値を提供できればと思います。また、新規の管理受託獲得に向けた強化も行いたいです。WealthParkを通し知ることができる、各オーナー様が保有する不動産のさまざまな情報を武器に、戦略を練っていきたいです。

武澤: 当社の今後の課題は、管理の一環として、オーナー様向けのアプリを提供する会社が増えつつある中で「どのようにパッケージを差別化していくか?」だと思います。管理の質を上げるという基本を忠実に守りつつ、どの会社よりも、オーナー様が求めていることと向き合い、実行できる管理体制の構築を目指します。

お二人とも、ありがとうございました。

不動産管理会社様の活用事例

株式会社クレド

1カ月で全オーナーの約70%以上が導入。推進メンバーが実践したログイン率を高める工夫とは?

C-Herald Property Service Co,. Ltd

日本人オーナーのニーズに応えたい。カンボジア企業が日本の不動産管理ツールに期待したこと

株式会社シュアーイノベーション

全てはオーナーの便益のために。不動産投資会社が描く「IT活用×満足度向上」のビジョンとは?

株式会社明光トレーディング

800名以上の導入に成功!明光トレーディングに聞く「導入を断られても諦めない極意」

京王不動産株式会社

「抵抗感は抱かれておりませんでした」オーナー様に気付かされた電子化の必要性

株式会社生活プロデュース

「CSのサポート体制がなければ導入は難しかった」WealthParkとの連携で実現した社内浸透

株式会社不動産のデパートひろた

45年以上オーナーと向き合い続ける北九州の不動産企業が考える「次世代を見据えた資産提案」のあり方

リストインターナショナルリアルティ株式会社

「翻訳業務が100時間から30分に短縮しました」ハワイの物件管理を行う企業が翻訳の効率化にWealthParkを選んだ決め手

株式会社平田不動産

業務時間の50%短縮、システムの効率化
ーー地方の「まちづくり」に挑む平田不動産が語るデジタル化の進め方

株式会社ファクター・ナインサービス

札幌の不動産業界が抱える地域課題をアプリで解決したい。目指すはアナログ業務からの脱却

株式会社 大興不動産

オーナーアプリを活用したリフォーム提案/売買提案で収益の最大化が実現

株式会社フィット

収支明細に関わる経費を8割削減、作業時間を9割以上削減!業務の効率化と同時に作業ミスへの不安も軽減されました。

株式会社 コスギ不動産

「変革をチャンスに」デジタルツールの活用によって業務効率化が実現し、オーナー様へのプロパティマネジメントの基盤づくりができた

株式会社トラスト

送金明細7割電子化を実現!WealthParkを使うことで圧倒的に業務が合理的に。 業務を効率化し、浮いた時間をオーナー様のために使っていきたい。

きらめき不動産 株式会社

「チャット」・「ワークフロー機能」をフル活用して、スケール可能な管理体制を実現

三菱地所ハウスネット株式会社

寄り添い、寄り添われる、そんな管理会社を目指したらWealthParkの導入は不可欠でした

ステイジアキャピタルホールディングス株式会社

100名を超えるオーナー様へ向けた収支報告のルーティン業務を圧縮し、資産価値を高めるコンサルティング業務へシフト

株式会社クレアスライフ

海外オーナーコミュニケーションの効率化・アウトソースで「攻めの業務」に注力

フォーランド リアルティ ネットワーク ジャパン株式会社

多言語機能によって海外物件を管理している現地拠点もスムーズに活用、収支報告業務の大幅な効率化へ

不動産オーナー様の活用事例

T.O.さま

収支情報がいつでもダウンロードできる。年間収支を予測できるので、自分のタイミングで資産管理ができるようになりました

Iさま

パソコンは不慣れだったけど、WealthParkを見るために月10回以上は開いていますよ

T.M.さま

管理やコミュニケーションのデジタル化は「時代の流れ」だと思いました

T.Y.さま

デジタルでも変わらない安心感。使ったからこそ便利さが実感できた

T.M.さま

WealthParkを通じて、より早く年間収支の目途がつくようになり、資産管理が楽になりました

Iさま

管理会社への連絡はWealthParkに一元化。営業時間外にも気軽に連絡できるようになりました

K.M.さま

必要な情報を素早く見れる、共有できる。WealthParkを通じて、老後資金の運用が楽になりました

M.O.さま

WealthParkを通して、有益な情報により早く触れる事が出来るようになりました

G.H.さま(所有物件:4件) H.T.さま(所有物件:1件)

「収支がまとめて見れる」それだけを追求して、もっと多くの管理会社に広まって欲しいです

R.H.さま(所有物件:1件)

時間に縛られずに管理会社と連絡が取れて、手元で自分の資産を管理できる。WealthParkを使い始めて、不動産投資への安心感がぐっと増しました。

K.K.さま(所有物件:4件)

WealthParkを利用して、自分の資産を身近に感じられるようになりました

資料(PDF)のダウンロード

3分で分かるWealthParkビジネス

3分で分かるWealthParkビジネス

サービスの全体像やご提供方法、基本機能のご紹介など、WealthParkビジネスの基本情報を網羅しました!まずはこちらからご一読ください。

マンガでわかる!オーナーアプリで不動産管理DX

マンガでわかる!オーナーアプリで不動産管理DX

管理離れに苦しむ山本不動産のピンチを救った「オーナーアプリ」とは?オーナー様と向き合うため、業務効率化に奮闘する、とある管理会社のサクセスストーリー!

不動産会社のリモートワーク

不動産会社のリモートワーク

リモートワーク時代のオーナーとの向き合い方は?有効なツールは?大人気セミナーの資料を無料公開中!

ご相談はこちらから

必須
必須

必須
必須
必須
必須
必須